casa carinaとは?

  • Instagram 外部リンク

メニューを開く

スタッフブログスタッフブログ

casa carinaとは?

2020/01/16

casa carinaとは?

明けましておめでとうございます。


地元密着創業48年!
東海市・知多市の新築注文住宅、リフォーム、リノベーション専門店の
株式会社ウイング 事務員の加藤です!

ブログを書くのは初めてなのでとても緊張していますが

最後まで読んで頂けると嬉しいです♪

今日はcasa carina(カーサ・カリーナ)について

お話したいと思います。

まず、casa carinaとは南欧風の住宅で

自然素材を使って造られたナチュラルカントリーテイストの家です。

実は私も3年ほど前にウイングでcasa carinaの家を建てました!!

初めは可愛らしい外見に惹かれましたが、

  1. スイス漆喰を使っていること
  2. 高断熱高気密
  3. 無垢材を使っていること

にとても魅力を感じました。

漆喰は、カビが生えずらく、消臭機能もあり、

お手入れもしやすいと説明を受け、玄関からLDKまで漆喰を使って建てました。

初めて焼肉をした時は衝撃でした!!

その日のうちは臭いがこもっていたのですが

次の日になると全然臭いが気にならなく、漆喰の効果を初めて実感した時でした。

玄関もシューズクロークは扉などがないため、

そのまま靴を収納してますが臭いが気になったことは今までありません。

家族がよく過ごす空間や臭いが気になるような部屋は漆喰をぜひオススメします。

ペットを飼われてる方にも漆喰はとても良いと思います♪♪

次に高断熱、高気密について。

高い断熱性能を持った玄関ドアや、

高断熱・高気密で結露を抑える樹脂サッシを使っていることで、

冬場も我が家ではリビングの暖房をつけるだけで家中暖かく過ごすことが出来ています。

もちろん機能だけでなく、

玄関も窓もとても可愛いらしくナチュラルな雰囲気で魅力的です✲*゚

続いて無垢材についてですが、

無垢ならではの暖かみがあり、漆喰と同じくカビなどの細菌類に強く、

湿度を調節する機能があります。

我が家では、

住み始めてすぐに子供が床を傷つけてしまうことがありました。

とても傷が目立っていたのですが、

水を含ませたタオルを傷の上に乗せて少しの間置いておくと

ほぼ色味は周りの床の色と変わらなくなり、凹凸も少しはマシになりました。

天然素材ならではの良いところだと実感しました♪

以上の

漆喰、高断熱・高気密の玄関ドアや樹脂サッシ、無垢材が合わさることで、

よりそれぞれの機能が発揮されているのだと住んでみて感じる日々です‪⸜‪‪☺︎‬⸝‬‪‪

機能はさながら、

暖かみのある色合いの屋根、タイル、小物などを飾れるニッチ、

出入口などをアーチ形にするなどデザインもとても素敵なのがcasa carinaの魅力です!

これからも無垢材の色味などの変化も

楽しみに過ごしていきたいと思う加藤でした✲*゚

地元知多半島をはじめ、東海市、知多市、大府市、

半田市、阿久比町、常滑市、武豊町、美浜町、東浦町、南知多町で、

新築注文住宅、デザイン住宅、デザイナーズハウス、デザインリフォーム、

リノベーション、リフォーム、外壁塗装、屋根塗装は、

株式会社ウイングにお任せください!!!!

〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1
TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821 
営業時間 8:30〜17:30

女性

WING GROUPWING GROUP

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 Wing. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . アババイ.