【間取り】将来を見据えた子供部屋の間取りとは?|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

  • Instagram 外部リンク

メニューを開く

スタッフブログスタッフブログ

【間取り】将来を見据えた子供部屋の間取りとは?|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

2022/01/15

【間取り】将来を見据えた子供部屋の間取りとは?|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

こんにちは!

地元密着創業50年!

東海市、知多市のリフォーム・リノベーション専門店

リフォームウイング事務員の加藤春菜です。

ウインググループを

今年もどうぞよろしくお願いいたします✨

2022年、仕事始め一日目から

雪が降ってとても寒かったです❄

最近ではお昼は気温が上がってきましたが

朝晩は冷えるので

みなさん体調にはお気を付けください🍀

今日のブログは、

子供部屋の間取りについて

書いていきたいと思います!

子供部屋は

どれくらいの広さで何部屋必要か、

収納はどうするかなど

色々と悩むことがあると思います。

私の家の場合は、

子供と一緒にクロスの色を選んだり

衣類なども多くなってくるだろうと思い

それぞれの部屋にクローゼットを設けました。

各ご家庭によって

何を重要視するかで変わってくることと思います。

今回はリフォームウイングで

施工した事例をみながら

どういった間取りがあるのかを

ご紹介できたらと思います🏡

▶東海市 T様邸

知多市 リフォーム リノベーション

▼間取り

(ドアは既に2つあって、

将来間仕切ることもできるような設計)

知多市 リフォーム リノベーション

こういった間取りだと

お子さんが二人いる場合、

幼い間は一つの部屋として

おもちゃや遊具で遊ぶ部屋として使用し

ある程度お子さんが成長したら

二つの部屋に分けるなど

お子様の成長に合わせて

どういったお部屋にしていくか

考えていくことができます。

▶東海市 A様邸

知多市 リフォーム リノベーション

▶知多市 Y様邸

知多市 リフォーム リノベーション

▼造作デスクはコンセントが通せるように作ってあります

知多市 リフォーム リノベーション

▼クローゼットがない代わりにアイアンポールを設置

知多市 リフォーム リノベーション

上2件の子供部屋は、

造作家具がつけられています。

スペースや使用目的に合わせて

好きなようにオーダーをして、

そのスペースに固定されている

家具になります。

好きなデザインでスペースが

無駄にならずに、

余計な隙間もできないため

初めからデスクや収納など、

お子さんが使いやすいように考えて

設置するのも良いと思います

▶東海市 S様邸

知多市 リフォーム リノベーション

▼ロフトの上から撮影

知多市 リフォーム リノベーション

子供部屋でロフトがあるなんて、

なんだかワクワクしますよね🎵

空間を利用して下は収納、

上にロフトを作られたお宅になります。

ある程度お子さんが

成長してからだったら、

ハシゴでも心配はないかと思います

最近では

リビングで勉強をするお子さんが多いため

子供部屋に勉強机が必要なかったり

リビングなどで

家族でいる時間が長いと

子供部屋にそこまで重きをおかなかったり

生活を取り巻く環境によって

子供部屋のあり方が変わるかと思います。

この先、リフォームや新築で

お子さんの間取りを考えている方が

いらっしゃいましたら

少しでも参考になれば嬉しいです!!

では、今日はこの辺で

お問い合わせ

地元 東海市を中心に、

知多市・大府市などの知多半島エリアで

リノベーション、リフォームは

リフォームウイングにお任せください!

リフォームウイング 

愛知県東海市大田町畑間71-1

運営:株式会社平松建工 ウインググループ®︎

フリーダイヤル:0120-15-2288

TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821

営業時間:8:30〜17:30

定休日:令和3年1月より水曜定休日

〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1
TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821 
■営業時間 8:30~17:30/■定休日 水曜日

女性

WING GROUPWING GROUP

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 Wing. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . アババイ.